シモズミナオヤ

僕がひとりでできることなんて何もない

今日一日はとても元気でした。 朝からいいことがあったので、元気でした。 夜にはカープも勝って、もれなく元気。 元気だ、自分。 少しを覚えて多くを忘れていく日常の中で、今日という日が、少しばかりのオアシスになりました。 物語が紡がれるかどうかは分…

後ろの正面だれ?

蝉の声が、日に日に遠くなっています。 蝉の姿は、亡骸を三回見ただけです。 季節をありがとう。 また、出会いたい。 またね。 今度ね。 いつかね。 時間があれば。 蝉には、時間が僕らほどありません。 またねを逃すともう。 忘れないように生きて行くこと…

時間は消えてゆく、ここから先は

気づけば列車のように運ばれている毎日です。 あれ? 今日はどこだっけ。 季節を跨いだことさえも覚えがない。 そんなモナカ、先日お知らせしたように金髪ク…元Allcock Harismanの椙山星哉と飲みに行ってきました。 待ち合わせは24時の五日市駅辺り。 完全な…

君はどうだい?僕はまだまださ

いつの間にかAllcock Harismanにいて、いつの間にか金髪になって、しれっとベランダから飛び出したすぎやまくん家のせーやくんが、でれっとブログを書きました。 http://gamp.ameblo.jp/csid0s/entry-12297336159.html 彼がスーツ姿でライブをしていたのを、…

起きてもまた夢を見る

「いつかは音のない ジェット機が空を飛ぶ その時 その時代に 浪漫がある」 大分む… 二階堂じゃありません。 そうだよな、こうやって自分の時間を分けてきたんだよなって思います。 浪漫は常に先を見ている人にしか手にできないないもの。 思い出に保険をか…

夢の中で夢を見る

少しずつずれて進んできた時計の針を、一気に追いかけるような毎日を過ごしています。 先日、僕の前を歩くご年配の女性3人組が、 「最近ねぇ、膝がメキメキっていうの」 「ほんとそう。メキメキっていうのよね」 そんな擬音語を膝に使ったことがありません。…

BAND AID ~Get set~

親指が、らしくなったみたいなので、続き。 高校一年生の、とあるありふれた休み時間。 「バンドやろうぜ」 みたいな会話があったかどうかは記憶にありませんが、その人はボーカルとして誘ってきてくれました。 その人は、中学校時代からバンドをやっていた…

永遠ていう言葉なんて知らなかったよね

そりゃね、振り返ればそれなりに、先には進んでいるもんで。 少し目を離すと、すぐ甘えてくる。 そんな昨日と今日の関係が、意外と心地よかったりするのかな。 答えを求める間もなく、次には明日の質問が待っていて。 その繰り返し。 「ねえねえ今日くん、今…

散りばめた星座をミスキャスト

お久ぶりです。 ご無沙汰です。 この景色を約3年間、初代見守り隊長として、少しばかり背伸びをした格好のこの窓から、行き交う人々の温度、すれ違う車たちの安全、鳥たちの向かおうとする先を、幸せをひっそりと見守り続けて来ました。しっかりと、空と時間…

僕の好きだった場所

人は出会い別れをくり返し…云々 なんていう言葉をよく聞きます。 本当にそうなのでしょうか。 人間の言う言葉ほど、答えがないのも珍しいです。そして、答えを求めたがるのも。 出会ったからには、出遭ってしまったからには、それが答えです。 別れはありま…

veryカープ!

カープがタイガースに3タテをくらいました。 で、とても気分が良くありません。 マティーニを飲んだ次の日くらい、気分が優れません。 僕は神ではないので、カープに勝利をもたらすことはできませんし、金本監督に下剤を飲ませることもできません。そして、…

僕は誰かの色になれただろうか

うねりの中で色も持たずに 白さで重ねる潜んでしまった日常に君はいて 窮屈そうに流れに任せて途中 振り返って気づくそして探し始める 今も浮かぶ 深くを刺して離れないままの景色輪郭はあるのに 動き出せないたぶん まだ無いんだろう 蹴飛ばして夜をそう君…

問題は今日の雨

マトバ タイヘイとはよく歌詞の話をします。 Allcock Harismanだけに限らず、お互いが共有できる曲の歌詞の話をしたりします。 彼は、Allcock Harismanの曲の歌詞を好きでいてくれる少数派の中のひとりです。 ここまで、歌詞を紐解かれたら恥ずかしくもなり…

BAND-AID ~傷の生まれ~

バンドを初めて組んだのは、高校1年生の時でした。 「バンドをしたいな」と思い出したのは中学生の時です。 きっかけは友達に誘われて、そのお兄さん達が組んでたパンクバンドのライブでした。 スタジオダックという、フジグラン広島前のビルの地下にあった…

Allcock Harisman

カープが勝って気持ちが良いのです。 これほどまでに野球に、カープに感情を縦横右左と動かされるなんて、未だに不可解です。 第六感が出来たみたいです。 カープ感。 憎むほどに野球が嫌いでした。 いや、野球選手が嫌いでした。 理由を語れば、月くらいは…

Something There

今日はカープが負けて、少し気分が良くないね。 ちょっと前にハワイに行ってきました。 2泊3日なんで、満喫したとまではいかないですが、それなりに楽しめました。 その少し前には、カープの選手たちもハワイにいたんよねー 「カープが優勝したら、俺も優勝…